『最近、涼しくなってきたら肩が重いかも・・・』

と、感じている人も今の時期多いのではないのでしょうか?

私も、最近涼しくなりはじめ「やっと冷房から解放される!」と思えるようになりましたが、同時に何となく首や肩の周りに違和感を感じるようになってきました。

実は、季節の変り目は肩こりが重くなる場合が多いようです。

夏は暑いので筋肉が緩みます。そして秋に近づき気温が低くなると、緩んでいた筋肉が緊張し、肩こりが重くなりやすくなるそうです。

季節の変り目でも、特に寒くなる時期が1番肩こりを感じる人が全体的に増えるそうです。

 

やはり、肩こりを感じる人が多いようですね・・・。

気温が低くなることが原因で起こる肩こりは、身体を温めて血行を良くすることが良いので、入浴が効果的だそうです。

確かに、今の時期まだまだシャワーだけでお風呂をすましている人も多いのではないでしょうか?

私もその1人です!!

お湯に入ると疲れがとれるとよく言いますが、肩こりにも効果があったのですね!!これからの時期は入浴が必須になりそうです!

 

そして、もうひとつ大切なのがストレッチです!!!

今回は以前”ためしてガッテン”で紹介された”斜め腕伸ばし 筋膜リリース”を紹介します。

座ったままで手軽にできるのでとてもやり易くオススメです。

では、さっそくやってみましょう!!!

 

♢斜め腕伸ばし 筋膜リリース♢

①椅子に座り、右手を斜め後方に伸ばします

②顎を引き、首を左に倒します

③左手を右肩に乗せます

④首を倒したまま、左耳を前に出すように首を回します

このままの状態で20~90秒キープします

⑤首を倒したまま、鼻を左肩に近づけます

このままの状態で20~90秒キープします

※反対も同じことを行ってください

 

以上になります。

座ったままできるのでとても簡単です!

やってみるとすぐに首から肩甲骨にかけての筋が伸びる感覚が分かると思います!

ただ、あまり無理をして首を傾けて回すと筋に痛みが出る原因になるので無理のない程度に回すようにして下さい。

 

♢まとめ♢

季節の変り目は何かと体調を崩しがち。

肩こりが原因で、眼精疲労や頭痛になってしまう人も多くいます。

ひどくならないうちに早めの対策をしましょう!!!